ファンド出資に関して
ご注意いただきたい事項

■ 手数料等について

投資事業有限責任組合(以下「組合」といいます。)の設立時にご負担いただく費用として、設立費用(組合ごとに料率が異なるため具体的料率・上限を明示できません)を実費でいただいております。組合の運用期間中にご負担いただく費用として、管理報酬及び成功報酬(組合ごとに料率が異なるため具体的料率・上限を明示できません)をご負担いただいております。その他、組合の業務遂行に関連して発生した費用(実費)等をご負担いただく場合があります。お客様にご負担いただく手数料等の額は、上記の各手数料等及びこれらに係る消費税等の合計金額となります。

■ リスクについて

本組合は、無限責任組合員の投資判断に基づいて投資を実行し、一定以上の投資リターンを目指すものの、投資対象である未公開株式、新株予約権、新株予約権付社債等の投資証券の価格変動、投資対象についての価格評価の前提となる資産及び利益等の増減、投資先事業者の経営・財務状況の変化及びこれらに対する外部評価の変化等並びにこれに伴う投資先事業者の信用状況の変化等により、投資対象の価値が大きく変動する可能性があります。それにより、組合持分の価値が出資元本を割込み、元本欠損が生ずる可能性があります。そのため、出資元本や一定の投資利回りについての保証、あるいは損失の補填についての保証をするものではありません。

本組合の出資持分は、市場性及び換価性に乏しく、譲渡に関しても制約があります。また、本組合からの脱退は、投資事業有限責任組合契約上、原則としてやむを得ない理由が存する等限定的な場合に限り認められています。さらに、脱退組合員に対する払戻金額は、脱退当時の持分金額から減額されることがあり、脱退直後に払戻しがなされないことがある等、返還される金額と時期が流動的となります。

■ ご注意

上記リスクにつきましては、出資に関する一般的な事項を記載したものであり、全てのリスクを網羅したものではないことをご承知の上、実際のお取引の際は、契約締結前交付書面をよくお読みになり、ご自信の判断で投資判断を行って下さいますようお願い申し上げます。