バトン
資産の新たな担い手として
バトンを引継ぎます
Pioneering and Trusted Liquidity solutions for 20 years.
Pioneering and Trusted Liquidity solutions for 20 years.
WMパートナーズのセカンダリービジネスユニット(SBU)は、流動化ニーズのある既存の株主や投資家に公正な価値評価を通じた資本流動化ソリューションを提供することで、これまで20年以上にわたって、セカンダリーマーケットをリードしてきました。
WMパートナーズのセカンダリービジネスユニット(SBU)は、ファンド持分と未上場株式の2つを対象にした資本流動化ソリューションを提供しています。時間軸と現金化のトレードオフの関係を最適化することで、資本構成上の課題を解決します。
譲受ファンド数70+ 譲受未上場株式数200+ チーム活動期間20+
譲受ファンド数70+ 譲受未上場株式数200+ チーム活動期間20+

Newsニュース

Secondaryサービス

Investment実績事例

ファンド持分

JAFCO
the carlyle group
SBI investment
B DASH VENTURES
vertex
nvcc
ant capital
crimson

未上場株式

sansan
shanon
the new otani
富山第一銀行
関西国際空港土地保有株式会社
東京湾横断道路株式会社
GRID
ディー・ティー・ホールディングス

About us会社概要

会社名 WMパートナーズ株式会社
(https://www.wmpartners.jp/)
所在地 〒102-0083
東京都千代田区麹町三丁目2番地
垣見麹町ビル別館4階
地図はこちら> MAP
設立 2013年7月
資本金 30百万円
株主 WMパートナーズ(パートナー)
及び 株式会社日本政策投資銀行
取締役 代表取締役会長 松本 守祥
代表取締役社長 徳永 康雄
取締役(社外) 富田 康之(日本政策投資銀行)
監査役(社外) 西岡 郁夫
登録 適格機関投資家特例業務
(金商法63条)届出
グループ
会社
WM Fund Associates株式会社
(WMFA)
(ファンド運用者の
サポートを行う専門会社)

History沿革

2002 チーム発足
日本アジア投資株式会社(JAIC)の一部門としてスタート
2003 JSPF1号投資事業有限責任組合(25億円)
旗艦ファンド「JSPF1号」を設立
2005 JSPF2号投資事業有限責任組合(80億円)
株式会社 日本政策投資銀行、国内機関投資家からの出資を受け「JSPF2号」を設立
2013 WMパートナーズ設立
JSPF Fund Seires の運用メンバーを中心に当社設立
2014
JSPF3号投資事業有限責任組合(62億円)
(現ファンド名:WMグロース3号投資事業有限責任組合)
国内の大手機関投資家および事業会社からの出資を受け「JSPF3号」を設立
JPEOF2014投資事業有限責任組合
(72億円)
国内の年金基金からの出資を受け
「JPEOF2014」を設立
2017 WMグロース4号投資事業有限責任組合(106億円)
国内の大手機関投資家からの出資を受け「WMG4」を設立
2021 JPEOF2021投資事業有限責任組合
国内の大手機関投資家からの出資を受け「JPEOF2021」を設立